レバテックフリーランス 収入モデル

レバテックフリーランスってこんなに稼げるの!?収入モデルを紹介

レバテックフリーランスってこんなに稼げるの!?収入モデルを紹介

今は会社勤めだけど、フリーランスに転向しようかな
フリーランスで稼いでいるけど、もうちょっと稼げないかな
そのように考えている人に向けて、レバテックフリーランスでどのくらい稼げているか、その収入モデルを紹介していきます。

 

フリーランスでの一番の不安は、やはり収入の面ですよね。

レバテックフリーランスは、常駐型の契約が多く、参画している人の平均年収は860万。さらに契約更新率90%超えとなっています。

 

オフィスを使用して、仲間とともに仕事ができる。会社員の時より収入があがったが、仕事内容や量は自分で調整できる。このように、会社員とフリーランスのいいとこどりの案件がレバテックフリーランスには多くあります。

 

\業界認知度No.1・利用者20万人超/

 

会社員としての年収平均は?

平成28年の厚生労働省の調査によると、プログラマーとSEの平均年収は以下の通りです。参考情報として、平均年齢や勤続年数、月の給与なども併せて記載しています。

プログラマーの平均収入
・平均年齢:31.6歳
・勤続年数:5.8年
・所定内実労働時間:162時間
・超過実労働時間:16時間
・月の給与:29万8700円
・年間賞与・その他:56万1400円
・年収:414万5800円
月収に直すと、約346,000円

 

 

SE(システムエンジニア)の平均収入
・平均年齢:37.4歳
・勤続年数:10.8年
・所定内実労働時間:156時間
・超過実労働時間:18時間
・月の給与:37万800円
・年間賞与・その他:102万1100円
・年収:547万700円
月収に直すと、約456,000円

 

レバテックフリーランスの収入モデル例

レバテックの過去15年分の稼働データからフリーランスとして稼働した場合の単価相場は、下表のとおりです。

 

 

扱えるプログラム言語経験年数によって金額がかなり異なっていますが、会社員の平均収入に比べるとかなり高額になっています。

 

しかし、ここからマージン手数料として10〜15%ほどが差し引かれたものが手取りということになるので、注意が必要です。

 

\業界認知度No.1・利用者20万人超/

 

 

 

スムーズに高単価案件が見つかる3つの理由

@信頼に基づく豊富な直請け案件
案件の多くを大手企業から直接受注しているので、余分な手数料が発生せず、業界トップクラスの高単価が実現できています。最高単価で160万円というものも。

レバテックフリーランスってこんなに稼げるの!?収入モデルを紹介

 

Aプロが提案から決定までをお手伝い
プロの的確なヒアリングにより、マッチング精度を高めます。商談の日程調整や面接対策などもマンツーマンでおこないます。案件への参画までの対応満足度は92.6%!

レバテックフリーランスってこんなに稼げるの!?収入モデルを紹介

 

B案件終了前に次の案件を提案
案件参画中も、一貫して担当の相談員がフォローに付き、終了1カ月前には希望に合わせた次の案件を提案。そのため、契約更新率も90%を超えています。

レバテックフリーランスってこんなに稼げるの!?収入モデルを紹介

 

\業界認知度No.1・利用者20万人超/

 

レバテックならではの3つ利用特典

@各種優待制度
宿泊施設の最大80%OFF、映画チケット790円〜、全国のスポーツクラブの法人会員利用、などその他多数の優待を利用することができます。

 

A税理士サービス
お金周りの不安を解決するために、開業予定もしくは既存のフリーランスを対象とした税理士無料紹介サービスを提供しています。

 

Bイベント招待
エンジニア向けの無料勉強会を実施しています。また、フリーランス交流会も開催するので、仲間を作ることができます。参加人数は6,000人以上。イベントの開催数は150回以上。

 

案件参画までの流れ

フリーランスとして初めて活動する人はもちろん、現在他社のサービスを利用している人も、高単価の案件多数の情報をチェックしてみてはどうでしょうか。

\業界認知度No.1・利用者20万人超/